キトコートシリーズ

縮毛矯正専門店開発のサロン専用処理剤

基本の使用方法

■使用方法4(施術時間が早めです)

  
① 1剤シャンプー後、寝たままの状態で施術を行います。
 
② シャンプー台に栓をしてお湯を溜めます。 
③ キトコートB- を2プッシュ溶かして、髪の毛全体に手ですくって掛けます。 
④ 一度栓を抜きます。
 
⑤ シャンプー台に栓をして再びお湯を溜めます。
⑥ キトコートA+を2プッシュ、インバストリートメントを1プッシュ、溶かして良く混ぜます。馴染ませながら毛先まで数回丁寧にコーミングを行います。
   
⑦ 栓を抜いて、1~2分待って反応させ、タオルドライしてセット面へ
 
⑧ CSオイル 又は シトリン を全体にしっかりスプレーしてコーミング、2~3分置きタオルドライしてからブローします。
 
 
※プレシャン、1剤流し後、2剤流し後、にそれぞれ行うと収まりが良くなります。